ぶる~と通信Vol.114 夢はなくとも希望さえあれば・・・ | ぶる〜と整骨院 | 名古屋市西区の整骨院

ぶる~と通信Vol.114 夢はなくとも希望さえあれば・・・

カテゴリー:

brht112

明生人嘉

▼こんにちは、ぶる~と整骨院のキックボクシング元世界4階級王者佐藤嘉洋です。近隣の方々に毎月変な小理屈をお届けしています。

▼さて、先月の続きです。今月は希望について。恒例の『#辞書の旅』でも2014年6月17日に取り上げておりました。「希望…自分がこう成りたい、人にこうしてもらいたいとよりよい状態を維持し、その実現に願うこと。また、その事柄。

▼私はこう考えています。夢はなくとも人は生きていけるが、希望がなければ人は生きていけない、と。夢は人生を充実させるためのもので、希望は人生に降りかかる困難を乗り越えていくために必要不可欠なものなのです。人はときに絶望します。しかし、そこに光明を見出し、また生きていこうと顔をあげることができるのは、絶望の丘に希望の花が芽吹いたからです。

▼人生なんて「かもしれない」の連続です。良い方の「かもしれない」をたくさん集めましょう。それが希望です。夢は叶わないと残念な気持ちになりますが、希望は叶わなくても大丈夫。希望は持っているだけで生きる気力になるから。希望を持ちながら死ねたら本望です。私のこの毎月2000部のポスティングだって、自分がこう成りたいという「かもしれない」が叶う「かもしれない」という希望があるから、楽しく配れているんです。

 

私佐藤嘉洋は2013年から新明解国語辞典を毎日1ページずつ「あ」から一字一句漏らさず読んでいます。これを『#辞書の旅』と題してTwitterで自分の解釈感想を加えて連載中。ぶる~と通信でも、印象的だった言葉をピックアップしてお届けします。楽しんでいただけたら幸いです。

オマタ’sEYE 中殿筋(ちゅうでんきん)

img_0157お尻の外側にあり、大殿筋の深部にある筋肉です。

この筋肉の働きは、股関節を外側に広げたり、内側に捻ったりする動きや、

骨盤を水平に保つ働きがあります。

この筋肉が制限を受けると、蹴りを打つ動作や、

真っ直ぐ立っていたりする事が困難となります。

正しい姿勢を保つ上で重要な筋肉です。

当院では運動指導なども行なっております。 どうぞお気軽にご相談ください。

#辞書の旅 人類ミナ偽善ダ、何ガ悪イ?

リチャード

情けは人の為にあらず…失意のどん底にある人に同情の手を差し寄せるのはもちろん純粋な動機に基づく事で他意は無いが、やがて、自分が逆境に立ったときには、相手から救いの手を差しのべられることにもなるものだ。〔近時誤ってこの諺を「情けをかける事は本人自立の為に良い結果をもたらさないものだ」と解する向きが少なくないようだ〕

【考察】

「良いことをすればいつか報われることもあるかもしれない」と願うことは偽善かもしれないが、なんでもかんでも自己犠牲すればいいってモノでもない。まずは自分が幸せになろう。明るく生きよう。

接骨院で何ができるの?教えて院長

cwjbbn7uqaat2buはい、お答えします!当整骨院では、一般的な接骨院業務として、基本的にはケガなど急性的な症状に対して保険治療が可能です。

骨折・脱臼の後療法、捻挫、打撲、挫傷などの治療はもちろん、

交通事故の患者さんも多く来院されております。

最近では、小中学生をはじめ高校生の部活動などにおける各種

スポーツ外傷・障害で来院される患者さまも多く、それぞれの

スポーツ特性を理解した上で適切な施術、指導を行っております。

経営者の佐藤がトップアスリートだったこともあり、スポーツ外傷・障害に対する施術のノウハウは多く蓄積されております。同時に、お子さんや親御さんの不安を取り除けるように尽力しております。

また、保険適用外の自由診療として、はり治療、有我式骨盤矯正、  マッサージも行っております。お身体の不調が現れる前に、定期的なメンテナンスを行うことも整骨院として奨励しております。

保険治療・保険外治療の適応は分かりやすく説明しておりますので、お気軽に来院して下さい。お待ちしております!

活動報告

img_0125

現在月に数回講演依頼をいただいており、全国各地を飛び回っております。今月は東京の会社の感謝祭に呼ばれ、基調講演を行ってきました。

テーマは「キックボクシングから学んだ勝負哲学」です。引退当初は現役時代を振り返っての話が多かったのですが、最近は現役時代と同じくらいに引退後の話も多くなってきました。現在進行形でさまざまな経験をさせていただけることに感謝しながら、大いに考えてもらい、大いに笑ってもらえるような講演を心がけています。

目の前の与えられた仕事に全力を尽くすのが信条です。

こんな記事も読まれています
アーカイブ