五十肩 | 名古屋の整体院 庄内のぶる~と整体院・整骨院・鍼灸院 | 名古屋市西区の整体院・整骨院・鍼灸院

五十肩


画像参照元yseikei.jp

画像参照元yseikei.jp

40歳以後に多く、原因がはっきりしない肩関節の痛みと運動制限をきたす疾患です。

症状は、急性に現れるものや徐々に現れるものもあり一定しません。
変形や筋の萎縮はないか、または軽度であり、腫れや熱感もありません。
髪をとかす、エプロンの紐を結ぶ、洗濯物を干す、後ろの物を取るなどの動作が困難となります。
病期は3期に区分されます。

(炎症期)

2~12週間程度、痛みが最も強い時期で、昼夜ともに持続し、夜間痛みのため睡眠が障害されます。無理に動かさずに、保温するとよいです。

(拘縮期)

3~12ヵ月に及ぶ、あらゆる方向に運動制限が生じ、痛みは炎症期に比べると軽減しますが、就寝時の寝返りによる痛みで目が覚めることも。
温めたり、動かせる範囲内でのストレッチを推奨します。

(解氷期)

拘縮が次第に減退する時期で、保温に努めている間に徐々に改善し、夜間痛も改正されていきます。
ストレッチを継続していきましょう。
ぶる~と整骨院もお手伝いします!

    アーカイブ