ジャンパー膝(膝蓋靭帯炎) | 名古屋の整体院 庄内のぶる~と整体院・整骨院・鍼灸院 | 名古屋市西区の整体院・整骨院・鍼灸院

ジャンパー膝(膝蓋靭帯炎)


画像参照元www.sapporo-sports-clinic.jp

画像参照元www.sapporo-sports-clinic.jp

ジャンパー膝、別名・膝蓋靭帯炎(しつがいじんたいえん)についてご説明いたします。

急な加速や減速、ジャンプ、着地などのスポーツ動作の繰り返しにより発生する故障です。膝関節を伸ばした時に過度の張力が加わったり、膝関節の使いすぎが原因となります。

膝蓋骨(しつがいこつ・膝の皿のことです)の下端部に運動時痛、圧痛があり、他動的に膝関節を深く曲げると痛みが出やすいです。

患部を安静に保ち、大腿四頭筋(太ももの前側)・ハムストリングス(太ももの裏側)の筋力訓練、ストレッチを十分に行いましょう。

ちなみに、オスグッドとは少し違いますので、興味のある方は聞いてくださいね。

このようなスポーツ障害に悩まされている方はお気軽にご相談ください。
ぶる~と整骨院は親身に対応させていただきます。

    アーカイブ